暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

淡路市夏まつり2016の日程と穴場スポットと駐車場&混雑情報

   

awaji-summer

「淡路市夏まつり」2016年は、いつもに増して熱い夏まつりとなりそうです。

多くの露店が立ち並ぶメイン会場と、中高生によるブラスバンド演奏や地元の芸能などを披露するステージイベントは、来場者の気分をアゲルこと間違いなし。

夜には約5500発の花火が打ち上げられ、お祭りは最高潮となります!

毎年たくさんの来場者でにぎわう、この淡路市夏まつりの穴場スポットや駐車場、混雑情報。さらに淡路島の観光地についてもご紹介します。
出典http://teranishimotors.blog62.fc2.com/blog-entry-129.html

スポンサーリンク

淡路市夏まつり2016の日程とみどころ

出典youtube
2016年の詳細は未発表ですので、昨年の情報になります。

・開催日時
2015年7月19日(日) 10時~21時
・花火打ち上げ
20:15~20:45 (小雨決行・荒天時は中止)

みどころ

たくさんの露店と様々な音楽イベントが来場客を楽しませてくれます。

おまつりのフィナーレを飾る約5500発の花火は、人気のスターマインや4号玉に加えて音楽とのコラボで観客を魅了します。

ちなみに「関西の人気花火大会ランキング」の7位「関西の行ってみたい花火大会ランキング」の10位と、淡路市夏まつりの花火は両ランキング共にトップ10内です!

お問い合わせは淡路市夏まつり実行委員会(0799-64-2542)まで。

淡路市夏まつり2016穴場スポット

明石海峡公園

出典http://www.goodytv.jp/barbecue/b25/kaikyokouen.htm

開催場所である国営明石海峡公園の芝生広場は結構な人混みです。

芝生広場を出て前の道路近くにある、少し斜面になった芝生部分が穴場スポット!

敷物を持参すれば寝転がって花火鑑賞できちゃいます。

ほかにも芝生広場から少し離れた園内や海岸近くなど、花火が見えるベストスポットをあなたオリジナルで探してみてくださいね。

スポンサーリンク

淡路市夏まつりの混雑情報

花火

出典http://sonynavi.blog.so-net.ne.jp/2009-07-19-02

地元ローカルな淡路市夏まつりですが、来場者数はなかなかのもので昨年は約4万7000人!

おまつり当日は淡路島国営明石海峡公園の無料開園日のため、入園料は無料!

うれしいですが混雑する理由のひとつとなります。

高速出口付近から渋滞することが予想されるので、車で来場される方は早目に(昼までには高速を降りるくらい)公園近くまで行っておくことをおすすめします。

そのほかにも花火が終了すると同時に出口に向ってたくさんの人が押し寄せます。お子さん連れの方は迷子やケガなどに気を付けてくださいね。

淡路市夏まつり2016駐車場・アクセス方法

ドライブする家族

車でのアクセス

・神戸方面より
神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから国道28号を南へ約5分

・徳島方面より
神戸淡路鳴門自動車道 東浦ICから国道28号を北へ約10分

<駐車場>

無料駐車場3000台分あり

公共交通機関でのアクセス

・JR舞子駅から西日本JRバス・本四海峡バス「大磯号」または淡路交通
「舞子・津名線」で約15分
『淡路夢舞台前』下車徒歩5分または『聖隷淡路病院前』下車徒歩1分

・JR新神戸駅・JR三宮駅から西日本JRバス・本四海峡バス「大磯号」で約45分
『淡路夢舞台前』下車徒歩5分または『聖隷淡路病院前』下車徒歩1分

淡路島の『歴史と神話』

伊弉諾神宮

出典http://jinjya.uranaido.net/2012/04/25/post_135.html

淡路島は古事記や日本書紀によると日本列島で最初に出来た島と記されており『国生み神話』にまつわる言い伝えが島のあちらこちらに残されています。

伊弉諾(いざなぎ)神宮

日本最古の神社といわれる境内には伊弉諾と伊弉冉(いざなみ)の二神が宿っている樹齢約900年のご神木、夫婦大楠があります。

夫婦円満や安産子授け、縁結びなどのご利益があると有名です。

場所:淡路市多賀740 TEL:0799-80-5001
営業時間:終日参拝可(社務所は8:30~17:00)年中無休

まとめ

2016年の夏の予定が未定だというあなた。

淡路市夏まつりを楽しんで、淡路島の魅力満載の観光地を訪れてみませんか?

素敵な夏の思い出になることまちがいなしです!

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■イベント, お祭り, 花火大会