暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

さくらんぼ狩りの時期と口コミで人気関東おすすめ果物狩りスポット

   

Cherry picking, Kanto region

たおやかな型で果物の季節を感じさせてくれる『さくらんぼ』。

そんなさくらんぼですが、関東でもちょっと地方に行くとポツポツとさくらんぼ狩りの看板を見かけます。

家族やお友達同士でするさくらんぼ狩りは楽しいですね。

さくらんぼ狩りの時期と、合わせて美味しく食べれる関東近辺のおすすめ果物狩りスポットについてご紹介いたします。
出典http://googirl.jp/entame-2/369yamanashicherry258/

スポンサーリンク

さくらんぼ狩りの時期

さくらんぼ狩りは、行き当たりばったりに行くというのも良いものですが、やはり大切なのは行く時期です。

早くても遅くても駄目ですね。ちょうど食べごろの季節にいきたいものです。

まず、さくらんぼの生産地で有名なのは言わずもがな山形です。

その次に、青森、山梨・・と続くのですが、山形がシェア70%以上を誇る断トツ1位です。

特に山梨以北での栽培が多く見られ、比較的涼しいところの果物と認識して良いでしょう。

さくらんぼ自体はだいたい初夏(5月中旬〜8月頃)の季節に食べごろをむかえますが、さくらんぼ狩りで言うと桜前線と同じ様に北上していきますので南から順番に食べ頃を向かえます。

実際に、生産量の多い場所でのさくらんぼ狩りの大体の開催時期を見てみましょう。

山梨:6月上旬~6月下旬
山形:6月中旬~7月中旬
北海道:7月上旬~8月中旬

さくらんぼの農園自体も美味しく食べれる時期をメインに開催されているので、事前にチェックして行くと計画的でおすすめです。

関東の人気果物狩りスポット紹介

果物狩りなんて子供の時以来、なんて方もいらっしゃると思います。

ですので、最新の関東近辺にあるさくらんぼ狩り及び果物狩りのスポットについてご紹介致します。

信州夢ばらの里

夢ばらの里

出典:http://yumebara.co.jp/fluits/index.html

こちらは、さくらんぼ狩りはもちろんのこと、季節によってはイチゴ狩り・巨峰狩りなども楽しめます。

さくらんぼは佐藤錦、ナポレオン、紅秀峰の3つの種類が食べられます。

また名前に冠されてる通りに、色とりどりのばらが咲き誇る農園ですので、色々と楽しめるスポットになっています。

尚、果物狩りは予約制ですので、事前に連絡の上行きましょう。

場所:長野県坂城町上五明453-2

アクセス方法
・電車の場合・・・しなの鉄道坂城駅下車 タクシーで5分
・車の場合・・・上信越道自動車道坂城I.C.を出て10分

営業時間:9時~17時

料金
・さくらんぼ狩り(6月10~7月上旬):30分食べ放題1500円
・いちご狩り(12月中旬~5月初旬):1500円~1000円
・バラ農園:入園料500円

果実の里 原田農園

原田農園

出典:http://asahi-m.at.webry.info/200907/article_1.html

沢山の果物狩りが出来るスポットです。果物はもちろん、野菜狩りまで出来てしまいます!

さくらんぼは、高砂、正光錦、佐藤錦、紅秀峰、ナポレオンと、5種類もの味覚を堪能できます。

こちらも要予約で、webサイトからでも気軽に予約が取れます。

場所:群馬県沼田市横塚町1294

アクセス方法
・電車の場合:JR沼田駅よりバスで20分(バス停「下組」で下車いただくと目の前)
・車の場合:沼田I.C.より約2分

営業時間:8時30分~17時

料金
・さくらんぼ狩り(6月上旬~7月中旬):30分食べ放題1500円
・いちご狩り(12月~6月上旬):700~1500円(季節によって変動)
・ブルーベリー狩り(6月下旬~8月上旬):食べ放題500円/食べ放題+1カップ摘み取り体験700円

さくらんぼの斉藤園

農園

出典:http://www8.ocn.ne.jp/~saitouen/

こちらもさくらんぼの他にも、桃や柿や梨狩りもできるスポットです。

さくらんぼは佐藤錦、高砂、ナポレオンの3つの種類が楽しめます。

特に予約をしてからという訳ではありませんが、行く際は必ず開園しているかどうかの確認をしてからを推奨されています。

自然栽培なので実の熟し度によって閉園されている事もあるそうで、こだわりを感じる農園さんです。

場所:群馬県沼田市上発知町2192

アクセス方法
・電車の場合・・・JR上越線沼田駅前からバスで30分(バス停「下沢橋」下車より徒歩2分)
・車の場合・・・沼田I.C.から約20分

営業時間:入園受付時間 9:00~16:30(17:00閉園)

料金
・さくらんぼ狩り(6月中旬~7月中旬)30分食べ放題1500円
・その他の価格設定については要問合せ

スポンサーリンク

まとめ

関東近県でもわりと多く栽培されていましたが、やはりちょっと涼しいところまで行かないとなかなか無い様です。

また大体がビニールシートの屋根がかかって栽培されているので、梅雨と開催時期が被ってしまいますが、その点は特に問題がないところが多いようです。

上記の3スポットも同様に雨天決行です。ただ、万が一の事も考えて雨合羽などを持参すると間違いないでしょう。

どの果物もそうですが、果物は旬というものがあります。

さくらんぼ等は特に、ある季節の一幕でしかお目にかかれませんので、是非その美味しさを旬の季節に堪能して下さいね。

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■イベント, ■ドライブ, ■食べ物, さくらんぼ, 果物狩り