父の日の贈り物はおつまみや名前入りのお酒のギフトがおすすめ

fathersday-nibblies

6月の第三日曜日は父の日。普段の感謝の気持ちを込めて贈り物をしましょう。

多くの男性に喜ばれるのは、やはりおいしいお酒とおつまみです。

また最近では名前入りラベルのお酒やグラスを贈るサービスを取り扱っているお店もあります。

父の日にはお父さんにおいしいお酒とおつまみ、そして名前入りラベルのお酒やグラスを送りましょう。

スポンサーリンク

ワインにあうおつまみはどんなものが良いか

ワインをグラスにそそぐ

チーズ

チーズはワインを楽しむときに定番のおつまみです。

チーズのコクのある味わいは相性の良いワインの味を引き立ててくれます。

たくさん種類のある中、お父さんの好みのものを見つけるのは大変ですが、一手間かけて見つけてきたものには、普段よりお酒がすすみ喜ばれること間違いなしです。

父の日には少し高級なチーズを選んで振る舞ってあげましょう。

燻製

ワインを楽しむときにはワイン自体の味わいや香りを楽しむことも重要です。

ワインの香りに負けることなくお互いに引き立たせてくれるおつまみがベーコンなどの燻製になります。

普段よりすこし高級な燻製をプレゼントすればお父さんがよりお酒の香りを楽しめること間違いなしです。

歯ごたえのあるもの

ワインを楽しむ際に、一緒に歯ごたえのあるものを食べるとさらにお酒がすすみます。

口の中にちょっとした刺激があれば、ワインにはない歯ごたえが加わってそのアクセントを楽しむことができます。

フライしたパスタなどサクサクした食感のものをワインに添えてあげましょう。

お父さんがパスタの食感に満足して舌鼓を打っている姿を見ることができるはずです。

ビールや日本酒にあうおつまみはどんなものが良いか

ビール

ビールにはソーセージ

ビールにはソーセージが合います。

もともとドイツにおいてビールと一緒に食べることが好まれていました。

父の日にはドイツビールと本場のソーセージを一緒に振る舞えばちょっとしたヨーロッパ気分を演出して、特別な日の思い出に残ることでしょう。

日本酒にはお刺身

日本酒にはやはり日本の伝統的な料理であるお刺身が合うでしょう。

やはりその国のお酒にはその国の料理が、昔から親しまれている組み合わせとして一番合うものです。

父の日には普段より奮発して、新鮮なお刺身を日本酒に添えて振る舞いましょう。

最近では、父の日には旦那さんへ贈り物をする方もいるそうです。サプライズでプレゼントを贈るのも素敵ですね。
↓ ↓ ↓
サプライズにおすすめプレゼントやメッセージカードはこちらから

スポンサーリンク

名前入りラベルのお酒やグラス

my name is

最近ではお酒の瓶やグラスに名前を入れたものを父の日に贈れるようつくってくれるサービスが多くの店であるようです。

本人の名前入りのお酒やグラスの方が記念品としていつまでも残るので好まれるお父さんも多くいるでしょう。

毎日使うグラス類がこの世に一つしかない贈り物であれば、愛着もひとしおでいつまでも大切に使ってくれることうけあいです。

名前入りグラスのおすすめギフト

名前入りグラスの中でもおすすめは「アトリエココロ」の名前入りビアジョッキです。

アトリエココロのビアジョッキには、お父さん本人の名前を、日本語の和風かローマ字の洋風のお好きなデザインの彫刻で入れてくれます。

日本語とローマ字のいずれも衣装を凝らしたおしゃれな彫刻なので記念日の贈り物として申し分ないものです。

他にもグラス、ワイングラス、シャンパングラスでも同様のサービスが行われているためお好きなものから選ぶことができます。

無料でギフト箱やラッピングにも対応してもらえるので合わせて利用するとよいでしょう。

公式サイトhttps://a-cocoro.jp/

まとめ

父の日は日頃の感謝の気持ちを伝える絶好の機会になります。

普段なかなかいえない感謝の言葉も父に日にならプレゼントと一緒に伝えることができるはずです。

お父さんに喜んでいただけるように、お好きなお酒と相性のいいおつまみか記念品となる名前入りラベルのお酒やグラスを贈りましょう。

アドセンス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする