暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

北大イチョウ並木2016の見頃とライトアップや駐車場情報

      2016/08/22

北海道といえば避暑の夏、そしてスキーや雪まつりの冬だけ、だなんて思っていませんか。北海道は秋の景色もおすすめです。

とくに、札幌市にある国立北海道大学そばのイチョウ並木は毎年多くの人が観光に訪れています。

今回は、「北大イチョウ並木2016」の見頃とライトアップや駐車場情報をまとめました。

自然豊かな空気のおいしさも、あらゆる味覚も際立つ北海道。食べ物もどれも一押の秋の観光スポットに出掛けましょう。
出典https://scontent.cdninstagram.com/hphotos-xpa1/t51.2885-15/e15/10731632_383405791817095_370552060_n.jpg

スポンサーリンク

北大イチョウ並木2016の日程

北大の交通規制日を要チェック

まず、見逃せないのが北海道大学の北13条道路の交通規制を実施する日です。

毎年11月初旬の休日に実施されています。

この日イチョウ並木が歩行者天国の状態になります。

具体的な日取りはまだ発表されていませんが、北海道大学のホームページ上に掲載される予定です。

見頃の時期をゆっくり観賞しよう

交通規制のない日も自由に観賞できますが、例年おおむね10月下旬から11月初旬にかけての見頃の時期がイチョウ並木の日程に当たります。

ゆっくりと観賞することができる貴重な日なので、ぜひその日に出掛けてみましょう。

北大イチョウ並木2016の見頃はいつ

銀杏

出典https://scontent.cdninstagram.com/hphotos-xtp1/t51.2885-15/e15/10483581_325870374263987_1332909883_n.jpg

秋のイチョウやもみじは残暑の残る気候ではなく、秋が深まり気温もぐっと低くなるころに、はじめてしっかりと色づき、見頃を迎えることになります。

そのため、京都などほかの観光スポットでは、見頃が11月下旬や12月初旬ですが、北海道はほかの地域よりも北海道は気温が低いため、見頃は10月下旬から11月初旬と1か月ほど早くなっています。

また、北海道大学のホームページでは、イチョウの見頃についての情報も発信してくれていますので、ぜひこまめにチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

北大イチョウ並木2016のみどころ

銀杏

出典https://scontent.cdninstagram.com/hphotos-xat1/t51.2885-15/e15/10724821_371567823002323_668298783_n.jpg

札幌農学校発祥。歴史ある北海道大学の趣を感じる

「少年よ、大志を抱け」の言葉で有名な、クラーク博士を迎えた札幌農学校の歴史を汲むのが今の北海道大学です。

名著「武士道」の作者の新渡戸稲造もここ札幌農学校の出身ということで、キャンパスも趣が深く、「文化の秋」を体感できる場所と言えます。

じっくりと歩いて観賞できる

北大イチョウ並木は、長さ380mにわたって続く景色が圧巻です!見どころになっています。

背の高い銀杏が枝を伸ばし、黄色い葉を茂らせています。

まるで青色のキャンバスのような空と、黄金色の葉が茂ったイチョウの枝との色の対比は、見るものの目と心を奪う鮮やかさです。

家族連れやカップルなどの地元の人々からも、そして観光に来た人々からも愛されるこの風景が最大のみどころです。

アクセス方法や最寄り駅

基本情報国立北海道大学の所在地

北海道札幌市北区北13条西5~7丁目
TEL:011-716-2111
校内一般用駐車場 なし (構内へは一般車両の入構はできません)

公共交通機関でのアクセス方法

・JR札幌駅下車 徒歩15分、
・地下鉄南北線 北12条駅下車 徒歩4分

車でのアクセスと駐車場

車 札樽道札幌北インターチェンジから西5丁目通りを南に約3キロ

※また、上に記載のある通り、北海道大学には一般車両を駐車することはできません。

北海道大学周辺の駐車場情報はこちらからアクセスしてください。
・北海道大学イチョウ並木周辺の駐車場
http://www.navitime.co.jp/around/category/P00000007602_ntjcgm_0805

まとめ

いかがでしたか?

北海道は、日本で一番早い時期に秋のイチョウがしっかり色づくスポットでもあります。

冬が近い時期よりも、10月下旬~11月初旬にイチョウを楽しみたい方は、北海道に飛んでしまいましょう。

札幌は観光名所も多く交通の便も良いところなので、ぐるっと一周するのも良いものです。

その時には、北大イチョウ並木へもぜひ足を伸ばしてみてくださいね。

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■イベント, 銀杏