暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

炎の祭典2016豊橋市の日程やチケット・入場整理券販売はいつ?

   

honoonosaiten-toyohashi

炎の祭典は2016年9月の日程で、愛知県豊橋市にて開催される花火大会です。

炎の祭典2016のみどころは、舞い散る火の粉を身体に受けながら打ちあげる手筒花火や仕掛け花火などの「炎の舞」!

この「火の舞」は、チケット・入場整理券がなければ観ることができませんのでご注意ください。

また、ミニ手筒花火体験の参加者も先着順で募集していますので、夏の思い出にいかがでしょうか?

今回は、愛知県豊橋市・炎の祭典2016の日程やチケット・入場整理券販売、アクセス方法についてまとめました。
出典http://otome-blog.cocolog-nifty.com/blog/cat49341425/

スポンサーリンク

炎の祭典2016日程


出典youtube

炎の祭典2016は9月に日程を控え、今年で21回目の開催となります。

手筒花火を中心とした花火大会で、スターマイン・乱玉・網火などさまざまな花火が打ち上げられます。

炎の祭典2016みどころ

炎の祭典2016のみどころは、和太鼓の演奏をBGMに手筒花火で魅了する「火の舞」です。

およそ20本の手筒花火を同時に打ち上げ、20mにものぼる火柱や火の粉の迫力は圧巻そのもの!

雨のようにふりかかる火の粉を、全身に浴びながら花火を打ち上げる勇姿をぜひご堪能ください。

炎の祭典2016日程

日程

2016年9月10日(土)
18:00~20:30

会場

・豊橋公園内豊橋球場とその周辺
〒440-0801愛知県豊橋市今橋町

炎の祭典2016チケット・入場整理券販売

花火鑑賞する家族

炎の祭典2016では8月より、チケット・入場整理券の販売が開始予定です。

桟敷・イス席は座席指定ですので、花火大会当日も場所取りに慌てず参加できるので安心ですね。

チケット・入場整理券は、前売券の方が料金が安く打ち上げ場所により近い場所で観覧できるのでおすすめですよ。

炎の祭典2016チケット・入場整理券販売

販売開始日

2016年8月2日(火)

販売場所

・チケットぴあ(サークルKサンクス/セブンイレブン)
・豊橋商工会議所

おもな座席種類

◎桟敷SS席(座席指定)
前売券3500円
当日券4000円
◎桟敷S席(座席指定)
前売券2500円
当日券3000円
◎イスA席(座席指定)
前売券1000円
当日券1500円
◎内野スタンド席
当日券のみ1000円
◎外野スタンド席
当日券のみ500円
スポンサーリンク

炎の祭典2016アクセス方法

車通行禁止

炎の祭典2016会場周辺には駐車場がありませんので、公共交通機関を利用してアクセスしましょう。

当日は大変混雑しますので、時間には余裕を行動しましょうね。

炎の祭典2016アクセス方法

住所

・豊橋公園内豊橋球場とその周辺
〒440-0801愛知県豊橋市今橋町

アクセス方法

市電「豊橋公園前」下車後徒歩5分

ミニ手筒花火体験

炎の祭典2016では、「ヨウカン手筒花火」と呼ばれるミニ手筒花火の打ち上げ体験ができます。

舞い上がる火の粉から身体を守る防具や、打ち上げ講習もあるので安心して参加できますね。

申し込みは先着順で、参加資格もありますのでご注意ください。

ミニ手筒花火体験

日程

2016年9月10日(土) 18:00

参加資格

・高校生を除く満18歳以上
・当日16:00の講習(30分程度)に参加できること

参加費用

4000円
ミニ手筒花火打ち上げ後は、出演者エリアで「火の舞」を観覧できます。

申込期間

2016年7月1日(金)~7月29日(金)
・平日9:00~17:00
・先着順・定員20名
・定員到達次第受付終了

申し込み方法

参加申込書を公式HPよりダウンロードし、必要事項記入のうえ豊橋商工会議所へ持参。
公式HPhttp://www.toyohashi-cci.or.jp/event/honoo/yokan/index.html

まとめ

大空に打ちあがる花火を観るだけではなく、打ちあがる花火をささえる人の勇姿を楽しめるのが炎の祭典2016の魅力です。

大迫力の演出で魅せる花火大会で、興奮の一夜を過ごしてみませんか?

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■イベント, 花火大会