兵庫県佐用町南光ひまわり2017の見頃と開花状況は?

hyougo-nankou

兵庫県佐用町にある南光スポーツ公園周辺では、ひまわりの見頃を迎える2017年7月中旬にひまわり祭りが開催される予定です。

合計120万本のひまわりを6地区に時期をずらして植え、見頃のひまわりを長く見れるよう工夫しているのが佐用町のひまわりの魅力です。

兵庫県佐用町のひまわりの開花状況は天候に左右されますが、毎年7月上旬~8月上旬より見頃を迎えています。

また、南光ひまわり館ではひまわり油の製造・販売が盛んに行われ、美容に敏感な女性やお料理好きな人に人気のスポットとなっています。

今回は、兵庫県佐用町ひまわりの2017年見頃と開花状況、見どころについてまとめました!

スポンサーリンク

兵庫県佐用町ひまわり2017年見頃時期・開花状況

ひまわり

兵庫県佐用町ひまわり2017年見頃

兵庫県佐用町のひまわりは、宝蔵寺・漆野(段)・林崎・東徳久・西下野・漆野(本村)の6地区で見頃期間がずれています。

例年の見頃時期は7月上旬の宝蔵寺にはじまり、8月上旬の漆野(本村)まで1ヶ月以上楽しめます。

2017の見頃も例年同様の予想です。

兵庫県佐用町ひまわり2017年開花状況

兵庫県佐用町ひまわり2017年開花状況は地区ごとに確認することができます。

下記、佐用町役場HPの関連リンクよりご確認ください。(ページをずっと下に下がっていくと関連リンクの項目があります)

http://www.town.sayo.lg.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=3614

兵庫県佐用町ひまわり祭り2017日程・みどころ

ひまわり

兵庫県佐用町ひまわり祭り2017日程

2017年7月15日(土)~7月30日(日)
・入園料200円

兵庫県佐用町ひまわり祭りみどころ

南光スポーツ公園周辺にある、町内6地区に見ごろをずらして計画的に栽培されているので、7月上旬から8月上旬までの一ヶ月間に渡り、美しいひまわりを見る事ができます。

6地区合計約24ヘクタールの広大な畑に120万本ものひまわりが咲き、入場者にはひまわり種子袋の配布も行われています。

スポンサーリンク

兵庫県佐用町南光スポーツ公園アクセス方法・駐車場情報

車

住所:
〒679-5212 兵庫県佐用郡佐用町林崎839

電車でのアクセス方法

播磨徳久駅から徒歩20~25分、タクシーで5分ほどになります。

車でのアクセス方法

中国自動車道作用ICから県道547号経由でJR播磨徳久駅方面に向かい15分、播磨道播磨新宮ICから国道179号・県道28号・県道53号経由で車で30分です。

駐車場情報

林崎地区・東徳久地区・南光スポーツ公園内に駐車場あり(ひまわり祭り期間中のみ)

周辺の観光情報

ひまわり

南光ひまわり館

ひまわり油の製造を行い、店頭販売だけではなく通信販売も行われています。

ひまわりせんべいやアイスクリーム、飴などひまわりのお菓子も販売されており、お土産選びにもピッタリな場所です。

瑠璃寺

瑠璃寺は、本堂・金堂・薬師堂などのお堂がいくつかあり、修験道場として親しまれている歴史のある寺です。

秋の紅葉・春のしだれ桜など四季の花々を楽しむことができ、本堂にある鐘は県の重要文化財として知られています。

まとめ

兵庫県佐用町には船越山モンキーパークがあり、船越山に生息する猿が自然の中で生活したり、遊んでいる様子を観察することができます。

ひまわりだけではなく、自然を楽しめるスポットが多いのも兵庫県佐用町の魅力ですね。

アドセンス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする