栃木益子ひまわり祭り2017の場所と日程・開花状況!駐車場も

tochigi-mashiko-sunflower

栃木県益子町では、ひまわりやコスモスをはじめとした花々で町を彩ることにより観光客を笑顔で迎えられるような花のまちづくりに励んでいます。

2017年8月上旬にはひまわり祭りが開催予定で、栃木県益子町上山地区に12ヘクタールもの広大なひまわり畑が出現し、元気いっぱいに咲いた満開のひまわりを楽しむことができます。

無料展望台の場所も用意され、広大なひまわり畑を余すことなく眺めることができるのもひまわり祭りの魅力のひとつですね。

今回は栃木益子ひまわり祭り2017の場所と日程・開花状況とあわせて、駐車場情報をまとめました!

スポンサーリンク

栃木益子ひまわり祭り2017日程と開花状況

ひまわり

栃木益子ひまわり祭り2017日程

ひまわりの見頃は、その年の天候にもよりますが8月中旬です。

ひまわり祭り2017開催日程は、現在未発表です。

栃木益子ひまわり祭り2017開花状況

ひまわり祭り2017開花状況は、現在未発表です。

栃木益子ひまわり祭りのみどころ

栃木益子ひまわり祭りのみどころは、東京ドーム約2個分の敷地一面に広がるひまわり畑です。

無料の展望台も設置され、一面に広がるひまわりの様子を上から見ることができその姿は圧巻そのものです。

例年ひまわり祭り期間中の土日には農作物の直売が行われ、地元産の野菜を購入することもできますよ。

また、栃木益子町はそばや益子焼(陶器)が名産ですので、ひまわり祭りのあとのお食事やお土産を選ぶのも楽しそうですね。

栃木益子ひまわり祭り2017アクセス方法と駐車場情報

車で出かける家族

場所:
栃木県芳賀郡益子町上山地区

電車でのアクセス

真岡鐵道益子駅から徒歩約40分です。

バスでのアクセス

高速バス利用の場合、秋葉原駅から高速バス関東やきものライナーで約2時間40分、益子駅下車徒歩約40分です。

車でのアクセス

車利用の場合、北関東自動車道真岡ICから約25分、桜川筑西ICから約20分です。
カーナビを使う場合は下記場所を目的地として設定しましょう。

・和の家(なごみのいえ)
〒321-4226栃木県芳賀郡益子町大字上山125‐2
電話:0285‐72‐8899

駐車場情報

2017年の詳細は未発表です。

駐車場は会場周辺にあります。

会場近くの畑を駐車場として使用している為、雨の翌日は駐車場がぬかるんでいることがあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

栃木県益子町の観光地情報

陶芸

小峰窯元センター

栃木益子ひまわり祭り2017周辺で観光するなら、小峰窯元センターはいかがでしょうか。

益子町では益子焼の焼き物が有名で、小峰窯元センターでは陶芸体験や焼き物に絵付け体験などができるのでおすすめです。

自分の作品も時間をかけて焼き上げてくれます。

子供だけでなく、大人も楽しむことができ、作家作品の焼き物なども購入することができます。

益子の森

益子の森は、県立自然公園で全長約4kmの散策路があり、展望台やトリム施設が整備されています。

自然観察も楽しむことができます。

西明寺

お寺巡りが好きな方におすすめなのが、西明寺です。

国の重要文化財に指定されている三重塔や笑う閻魔像を見ることができます。

駅からも近く、駐車場も完備されています。

まとめ

栃木県益子町では、ひまわり以外にもみどころも多く関東での夏のドライブにおすすめの町です。

花のまちづくりを掲げているだけあって、一年中鮮やかな花々で囲まれた町は、住民たちのボランティア活動により美しく保たれています。

益子町民の優しさと笑顔が詰まったひまわり祭りをぜひご堪能くださいね。

アドセンス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする