ハウステンボスバラ祭り2018の見頃や開花状況とライトアップ情報

huis-ten-bosch

ハウステンボスバラ祭りは、バラの見頃最盛期を迎える2018年5月に開催されます。

世界的なバラの権威者が賞賛したほどの豊富なバラが園内のいたるところで咲き乱れ、訪れる人を楽しませてくれます。

ハウステンボスといえばテーマパークのイメージが強いですが、四季折々の花々が園内を鮮やかに演出しているので開花状況を気にすることなく花々を楽しめるのもみどころのひとつですね。

2018年の今年もライトアップやイルミネーション演出もされますので、夜のバラのお花見デートにもぴったりですよ。

ぜひ、お出掛けのご参考にして下さい。
出典http://htbmattari.exblog.jp/12625977/

スポンサーリンク

ハウステンボス バラ祭2018チケット・開催情報

ハウステンボスバラ祭2018では、アジア最大規模となる2000品種120万本ものバラを楽しむことができます。

中世のヨーロッパが再現された街並みに、さまざまな種類のバラが演出され、初夏のヨーロッパを訪れたような気分を味わうことができます。

ハウステンボスバラ祭2018は、バラが見ごろ迎えるゴールデンウィーク明けより開催されます。

下記に詳細をご紹介しますので、ぜひ、これからのお出掛けのご参考にしてください。

ハウステンボス バラ祭2018 開催情報

場所

ハウステンボス

住所

〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1

日程

2018年5月12日(土)~6月3日(日)

時間

午前9時~午後22時まで

問い合わせ先

ハウステンボス総合案内 TEL 0570-064-110

入場料金

1DAYパスポート(ハウステンボス入場券+パスポート対象有料施設)
大人 7,000円 中人 6,000円 小人4,600円 シニア6,500円

※パスポートについては、1日タイプや連日利用、年間パスポートなど滞在日数や遊び方によって選ぶことができます。

詳しくは公式HPをご確認ください。http://www.huistenbosch.co.jp/guide/ticket/

ハウステンボスバラ祭2018見どころ

ローズ

出典http://www.ikyu.com/special/huistenbosch/event/

ハウステンボスでは、1年を通してさまざまなイベントが開催されていますが、その中でも質の高さで人気なのが5月に開催される「バラ祭」です。

毎年、この「バラ祭」を目当てに訪れる人もいるほどで、ハウステンボス全体が「バラの街」に大変身する様子は圧巻です。

広大な園内ですが、下記の5大スポットは、特に見応えがありますので、ぜひ足を運んでみて下さい。

グランドローズガーデン

バラの世界的権威アラン・メイアンが、「奇跡のような場所」と称賛するほどの場内最大の鑑賞スポットです。

テーマごとに分かれた「5つの箱庭」や「バラの迷路」、愛好家も多い「オールドローズガーデン」など、12の個性的なデザインから構成され、大変見応えのあるエリアとなっています。

その中で特に注目スポットは、「グランドカバーローズエリア」です。

ここでは1株にびっしりと花をつける遅咲きのバラが、ガーデンを覆いつくすように彩ります。

さまざまな種類のバラが次から次へとリレーのように見ごろを迎え、「バラ祭」の期間中、いつでも満開のバラを楽しむことができます。

バラの運河

全長1㎞にわたって運河の両岸をバラが埋めつくし、ヨーロッパの街並みと溶け込んだその光景は圧巻です。

運河船からの鑑賞もぜひおすすめです。

バラの宮殿(場所:パレスハウステンボス)

ロイヤルシリーズのバラが楽しめる「ローズガーデン」と、純白のバラを集めた「ホワイトローズガーデン」が、宮殿の前庭を彩ります。

薔薇のホテル(場所:ホテルヨーロッパ館内)

クラシカルなたたずまいの最高級ホテル「ホテルヨーロッパ」が期間限定で、「薔薇のホテル」に生まれ変わります。

これ以上ないというほどバラを贅沢に使ったロビーは、ため息が出るほどの美しさです。

2018年5月16日(水)~6月3日(日)まで開催されますが、入場できるのは宿泊者、レストラン利用者のみとなりますのでご注意ください。

音楽とバラの広場

バラで彩られたアムステルダム広場で、さまざまなミュージシャンの演奏を聴きながら、ゆったりとお茶や食事を楽しむことができます。

スポンサーリンク

ハウステンボスバラ祭2018ライトアップ

ライトアップ

出典 http://www.huistenbosch.co.jp/htbblog/2012/05/19/2196.html

ハウステンボスの代表的なイベント「光の王国」では、園内を幻想的に演出するイルミネーションが開催されます。

残念ながら5月6日までの開催となるため、バラ祭りと同時開催とはなりませんでした。

しかし!バラ祭りスペシャル花火大会が5月26日に開催されます!

生演奏とレーザーによる演出もありますので、迫力満点の花火を楽しむことができるでしょう。

まとめ

ハウステンボスには、広大な敷地にとても1日では見切れないほどの見どころが、たくさん詰まっていますね。

ハウステンボスでは、バラと街並みが調和した風景を楽しめるところが最大の特徴です。

今年はぜひ、これから見ごろを迎える美しいバラや、幻想的なライトアップを見に、ハウステンボスへ行ってみませんか?

ため息が出るような、異国情緒あふれる美しい光景に出会えるでしょう。

アドセンス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする