暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

プルーンの食べ方と便秘に効果がある一日の摂取量と食べる時間は?

   

prune-how-to-eat

生のプルーンの食べ方を知っていますか?

ドライプルーンと同じように、皮ごとそのままで食べるものなのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

また、便秘解消やダイエットに効果があると人気のプルーンですがどんなに良いものでも食べ過ぎは厳禁!

一日の摂取量には目安がありますので注意しましょうね。

今回は、プルーンの食べ方と便秘に効果がある一日の摂取量と食べる時間についてまとめました。
出典http://item.rakuten.co.jp/cameashi/10001361/

スポンサーリンク

プルーンの食べ方

プルーン

出典http://www.skincare-univ.com/recipe/bihada/article/004936/

プルーンの食べ方

ドライプルーンはそのまま丸ごと食べられますが生のプルーンの食べ方も同じなのでしょうか?

生のプルーンは、表面をよく水で洗ってから皮ごと食べることができます。

しかし中に種がありますので気をつけて食べましょう。

皮は食べなくても良い?

プルーンの皮の食感が苦手な方や輸入プルーンは農薬が気になるなど、皮をむいて食べたい方もいるかもしれません。

食べ方に決まりはありませんので無理に食べる必要はありませんが、プルーンの皮にはポリフェノールがたくさんつまっています。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、肌・血管の老化防止や疲労回復の効果が期待できますよ。

国産の生のプルーンはぜひ皮ごと食べることをおすすめします!

プルーンの選び方

プルーンは8月に旬をむかえる、さわやかな甘さが魅力の果物です。

お店でプルーンを買うときは下記のポイントをチェックしましょう。

・表面に白く粉がふいている
・ヘタがついている場合はヘタが緑色である
・皮の色が均一で濃い赤紫色である
・皮に張りがあり少し弾力がある

便秘解消効果を高めるプルーンの食べ方

便秘の女性

便秘効果を高めるプルーンの食べ方

プルーンには食物繊維や排便を促進する成分が豊富に含まれているので、ダイエット中のおやつや便秘になりやすい妊婦さんにもおすすめのくだものです。

しかしプルーンをそのまま食べるよりも食べ方を工夫するだけで便秘解消効果を高めることができるのです!

ジュースやジャム・ピューレにする

プルーンをジュースやジャム・ピューレにすることで、シリアルや料理にそえて手軽に食べられるようになります。

また、プルーンを細かくし皮ごと調理するので、栄養素をまるごと摂取でき食物繊維の吸収率もあがります。

ヨーグルトと食べる

ヨーグルトも便秘解消に役立つ人気の食べ物です。

プルーンと食べ合わせることで相乗効果が期待でき、さっぱりとした食べ方は朝食にもぴったりですね。

生のプルーンよりドライプルーン

生のプルーンよりも栄養素がぎゅっとつまったドライプルーンの方が食物繊維が3倍も高くなります。

一日の摂取量めやす

プルーンの摂取量は一日120gが目安で、ドライプルーンだと一日10粒くらいが目安になります。

プルーンに含まれるソルビトールとペクチンは大量に摂取するとお腹を下しますのでくれぐれも食べ過ぎにはご注意下さい。

ドライプルーンであれば一日3粒くらいから様子を見ながら食べていくと良いでしょう。

スポンサーリンク

便秘解消効果を高める食べる時間は?

時計21時

プルーンを食べるおすすめの時間

プルーンの便秘解消効果を高めるには、夜食べることをおすすめします。

寝ている間にプルーンの栄養素が体内に行きわたり、翌朝には便秘解消効果を期待できるでしょう。

まとめ

プルーンには便秘解消効果以外にも、ビタミンEやカロテンが豊富で美肌に良い成分がたくさんつまっています。

ドライプルーンはコンビニでも手軽に買えますので、小腹がすいたときのおやつがかわりにいかがですか?

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■美容, ■食べ物, プルーン