世羅高原のひまわり2017の見頃と開花状況は?アクセス方法も

serakougen-sunflower

世羅高原農場では「花はみんなをしあわせにする」をスローガンとして、季節ごとに見頃を迎えたひまわりやチューリップ、ダリアなどの花が農場内を鮮やかに彩ります。

2017年7月下旬にはひまわりが見頃をむかえ、毎年恒例の「ひまわりまつり」が開催されます。

公式サイトやSNSで開花状況を細かくお知らせしているので、見頃を逃すことなく季節の花々を楽しめるのも世羅高原農場の魅力のひとつですね。

今回は世羅高原農場のひまわりまつり2017の見頃と開花状況・アクセス方法についてまとめました!

スポンサーリンク

世羅高原農場のひまわり2017年見頃・開花状況

ひまわり

世羅高原農場ひまわり2017年見頃

世羅高原農場では春のチューリップの開花が終わった後、ひまわりが50種110万本が植えられ、夏に一斉に開花し黄色いカーペットのようになります。

例年の見頃時期は、7月下旬~8月末日まで開花し8月中旬頃に満開を迎えます。

2017年の見頃も例年通りの予想です。

世羅高原農場ひまわり2017年開花状況

世羅高原農場の公式HPではひまわりの開花状況を日々お知らせしています。お出かけ前に確認しましょう。
http://sera.ne.jp/kaika/

世羅高原農場ひまわりまつり2017日程・みどころ

ひまわり

世羅高原農場ひまわりまつり2017日程

日程

・2017年7月29日(土)~8月20日(日)
・9:00~17:00

休園日

ひまわりまつり2017期間中は休園なし

料金

・中学生以上800円
・小学生以下400円

世羅高原農場ひまわりまつり2017みどころ

世羅高原農場の広大な敷地一面に、約50種類のひまわりが110万本も咲く姿は圧巻です。

農場内にはレストランやカフェ、花の販売所などの施設が用意されていて、ひまわりを見ながら食事も楽しむことができます。

イベントや様々な体験プログラムは常時行われていますので、家族で楽しむことができます

スポンサーリンク

世羅高原農場へのアクセス・駐車場情報

バス

住所:
〒729-3305広島県世羅郡世羅町別迫1124-11

公共交通機関でのアクセス

世羅町内から世羅高原農場まではバス・電車がありません。

期間限定で運行しているバスもありますが、基本的には車・タクシーで向かうことになります。

車でのアクセス

・尾道松江線・世羅ICから約15分
・山陽自動車道・河内ICから約40分
・中国自動車道三次ICから約40分

駐車場情報

1000台の無料駐車場完備

世羅高原農場周辺の観光情報

ワインで乾杯

せらワイナリー

せらワイナリーでは、ワイナリーとぶどう農家によるワインづくりに取り組んでいます。

世羅町で収穫されたブドウを原料とするワインを購入することができますので、お土産にもぴったりです。

せら県民公園

せら県民公園は、テーマごとに広場が配置されている交流公園です。

世羅高原をミニチュア化して施設を紹介する「せらミニチュアガーデン」、遊具遊びが楽しめる「展望広場」、池が広がる「のんびり草原」など、各種の広場が設けられています。

まとめ

世羅高原農場ではすべて世羅町の素材でつくった「せらバーガー」を販売しています。

この「せらバーガー」は世羅町内の飲食店で各店オリジナルせらバーガーを販売し、町おこしの一環としても取り組まれているそうです。

農場内の売店では、地元産調味料やお茶などの販売もしており、地域に密着した親しみやすいところが人々に愛される理由かもしれませんね。

アドセンス
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする