暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

脇の黒ずみをとる方法と汚れの原因・重曹で毛穴の黒ずみキレイに解消

      2015/03/24

armpit-blackheads ‎

薄着の季節が近づくと気になる脇の黒ずみ、毎日のケアで予防・改善できるのをご存知ですか?

脇の黒ずみをとる方法はお金がかかるという印象がありますが、高級エステや美容クリームなどに費用をかけず、ツルツル脇美人になれちゃう方法をご紹介します。

脇の黒ずみのせいでタンクトップや水着を避けていたあなた、必見です!
出典:http://mdpr.jp/diet/detail/1291349

スポンサーリンク

脇の黒ずみの原因って?

女性

出典http://josei-bigaku.jp/beauty/kurozumi0926/

脇が黒ずむ最大の原因

ずばり、むだ毛の自己処理です。

かみそりや電動シェーバー・毛抜きやワックスなど方法は様々ですが、そのどれもが脇の黒ずみの原因となります。

デリケートな脇の下の薄い表皮は自己処理後、軽くただれた状態となってしまうのです。

なぜ黒ずむの?

人間の体にはメラノサイトという防衛細胞があり、外部の刺激から肌を守る働きをしています。

肌の表面に紫外線などで炎症を起こしたことを察知するとメラニン色素を形成・定着させ、皮膚の深層までそのダメージが届かないよう働きます。

日焼けをすると肌が黒くなる現象がいい例ですね。

脇のむだ毛を自己処理した後きちんとアフターケアをせず放っておくことで日々のダメージが蓄積され、黒ずんでいくのです。

また、脇だけではなくひじの黒ずみをお悩みの女性は多いのではないでしょうか。
↓ ↓ ↓
ひじの黒ずみの原因と解消法はこちら

毎日のケアで確実に脇の黒ずみを改善させる!

クリーム

出典http://xn--u9j2iodz05mvqaq45ahylc0ks0nfa66yft8a.com/razor-rash/delicate-zone-razor-rash.html

むだ毛自己処理前後のケア

とにかくメラノサイトを動かさないことにつきますので、炎症を起こさない・刺激をあたえない、この二点が重要です。

1. むだ毛処理前のケア

アルコールなどで部分を消毒し、その後専用の泡フォームやクリームをたっぷり使い、肌が刃で傷つかないよう心がけます。

消毒により毛穴に雑菌が入るのを防ぎ、クリームの塗布で刃のすべりを良くします。

2. むだ毛処理後のケア

冷たいタオルなどでよく冷やし炎症を抑え、保湿液やクリームなどでたっぷりと保湿します。
この時アルコールフリーのもの選ぶとヒリヒリ感がなく使えます。

処理後は敏感ですので直接紫外線に当てないことも意識しましょう。

制汗スプレーを多用しない

汗を抑え良い香りが長く続くなど種類も豊富で人気の高い制汗スプレーですが、中に入っているパウダーの粒子が毛穴を詰まらせることがあります。

汗と混じったパウダーの粒子は雑菌を繁殖させ、黒ずみの原因となります。

長時間使用しない・多量に使わない・使った後はしっかり入浴し洗い流すことを心がけましょう。

代謝をあげる

肌には古い角質がはがれ新しい角質に変わるターンオーバーという28日の周期があり、人は一生それを繰り返していきます。

下記を意識し代謝をあげることによりそのターンオーバーを助け、黒ずんでしまった肌の生まれ変わりを促進させます。

・水を飲む
・汗をこまめに拭く
・半身欲などで体を温め老廃物をながす
・よく眠る

メラニンに効く食品をとる

ビタミンEとビタミンCが代表されますが、コラーゲンと一緒にとることで効果がアップします。

・ビタミンEを多く含む食品
大根・かぼちゃ・いくら・たらこ・いわし・うなぎ・アーモンドなど
・ビタミンCを多く含む食品
パプリカ・ブロッコリー・レモン・明太子・いちご・ハムなど
・コラーゲンを多く含む食品
牛すじ・牛ばら・豚足・豚もも・鯖・うなぎ・いわし等の青魚など
スポンサーリンク

重曹で脇の黒ずみをとる方法

重曹

出典http://www.skincare-univ.com/article/005169/

脇の黒ずみをとる方法になぜ重曹?と感じる方も多いと思います。

掃除の際に汚れがよく落ちることで知られる重曹ですが、その特徴を上手く利用し、脇の黒ずみに直接働きかけるパックとして黒ずみ解消に役立ちます。

2週間に一回程度重曹パックをすることで少しずつ脇の黒ずみが改善されていきます。

重曹パックの作り方と方法

重曹パック

出典http://www.kucheng-jp.com/category/select/pid/8804/language/ja/currency/CNY

1.重曹を容器に入れ水をすこしずつ足しながら混ぜ、好みの固さに整えます。重曹はお湯と混ぜると強アルカリ性になりますので、この時必ず水を使用してください。

2.ペースト状になったらお酢を少し加え混ぜます。酸性のお酢と合わせると炭酸が発生し、効果がアップします。

3.脇の黒ずみ部分に直接塗り、数分間パックします。

4.きれいに洗い流し、クリームなどで忘れず保湿をして終了です。

重曹パックの注意点

重曹は水に完全には溶けないため、ザラザラとした粒子が残っています。

お肌につける際には絶対にこすらない・優しく丁寧に洗い流す・たっぷりと保湿する、この3点を必ず守りましょう。

ここで使用する重曹はきめの細かい薬用・または食用を選びましょう。

掃除用の重曹はきめが粗く、お肌を傷つけ逆に黒ずみを悪化させる原因となりますので絶対に避けてください。

脇の黒ずみをとる方法まとめ

大金をかけてエステに通わなくても、毎日のちょっとしたケアや食生活を意識するだけで、美しい脇を手に入れることができるんですね。

あきらめずに続けるその意識こそがあなたの美肌を作る素です。

上記で紹介した方法で長年悩まされていた脇の黒ずみとサヨナラし、もっとおしゃれを楽しみましょう!

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■健康・病気, ■美容, 黒ずみ