暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

みなとこうべ海上花火大会2016の場所取りと有料席&船の穴場

      2016/07/30

minatokobe-hanabi

今年も暑い夏がやってきました。夏の風物詩といえば夜空を美しく染める見事な大輪の花火ですよね!

関西でも人気ナンバーワンの『みなとこうべ海上花火大会』では、2016年も夏の暑さ以上に熱い花火の数々をご覧いただけます。

100万ドルの神戸の夜景をバックに、打ち上げられる豪華絢爛な花火に心奪われることまちがいなしです。

ここではそんな『みなとこうべ海上花火大会』2016の場所取りや有料席、船での観覧など様々な情報をご紹介していきます。
出典http://www.feel-kobe.jp/event/2015/07/01165124.html

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会2016の日程とみどころは?


出典youtube

開催日時について

2016年8月6日(土) 19:30~20:30
小雨決行/荒天時は中止(当日の15時に発表)
問い合わせ先:神戸市総合コールセンター 078-333-3330

みどころは?

花火大会開催時間は約1時間。その間になんと一万発の花火が次々に打ち上がります!

水上スターマインや迫力ある尺玉、仕掛け花火など・・・そしてラスト1分間の花火は夜空をまるで昼間のように明るくする光のオンパレード!

それらの花火を神戸の美しい夜景と共に眺められるのが最大のみどころです。

みなとこうべ海上花火大会2016アクセス方法

電車

2016年のみなとこうべ海上花火大会の開催場所は例年同じ場所で開催されます。

開催場所(打ち上げ場所)・・・神戸港、新港突堤~メリケンパーク沖海上

駐車場はありませんので、公共交通機関をご利用ください。

電車でのアクセス

・JR元町駅・神戸駅から徒歩15分
・JR・阪急・阪神の三ノ宮駅から徒歩20~30分

当日は会場周辺で車両進入禁止などの交通規制もありますのでご注意ください。

交通規制情報

・ハーバーランド周辺(17:00~21:30)
・兵庫埠頭(14:30~21:30)
・阪神高速3号神戸線京橋IC入口閉鎖(20:00~22:00)
・再度山ドライブウェイ北行き(17:30~21:30)

スポンサーリンク

みなとこうべ海上花火大会場所取りと穴場スポットについて

会場詳細地図

出典http://happy-trendy.com/kobe-hanabi-468

『みなとこうべ海上花火大会』は関西の花火大会人気ランキング1位というだけあって、昨年の来場者数も25万人と大変混雑しました。

混んでいるとわかっていても「せっかくだからいい場所をゲットして花火を楽しみたい!」と思うのは当然のことですよね。

場所取りについて

メイン会場の①~③では「当日14時までは場所取り禁止」となっていますから気を付けましょう!

① 『メリケンパーク』・・・JR元町駅から徒歩約15分

例年18時以降はそのエリアに入れないという入場規制も有ります。

② 『ハーバーランド』・・・JR神戸駅から徒歩約7分

例年16時45分以降はそのエリアには入れないという入場規制も有ります。

③ 『新港第1突堤』・・・JR元町駅から徒歩約16分

東側部分の無料エリアが場所取りOKとなっています。

① ~③全てにおいてシートのみ(無人状態)での場所取りは撤去される可能性があるので注意してくださいね。

また、大型のブルーシートなどでの場所取りも他の方の迷惑になるのでやめましょう。

メイン会場=人気スポットなので早めにその場所へ行くことがポイントです!

飲食店もいろいろあるので待ち時間は過ごしやすいですよ。

穴場スポットで見よう!

少しでも混雑が避けられるところをご紹介しましょう!

① 『ポートアイランドしおさい公園』

ポートライナー「中公園駅」から徒歩約7分。当日無料シャトルバスも運行されています。

打ち上げ場所から少し離れますが神戸ポートタワーやモザイク広場などの夜景も一緒に見られます!

特に公園の南側がおすすめスポット。

② 『ポートアイランド北公園』

ポートライナー「中公園駅」から徒歩約10分。しおさい公園よりは小さいですが空いていて飲食店も出ているので超穴場スポットです。

③ 『兵庫ふ頭』

市営地下鉄海岸線「中央市場前」から徒歩約17分。もしくは臨時バス(片道100円)も有り。

交通の便が悪い分、混雑がほとんどないスポットです。花火打ち上げの30分前でも空いています!

有料観覧席で見よう!

有料観覧席

出典http://marica-travel.net/blog-entry-179.html

例年、一般(個人)サポーター席として、前売り(例年6月下旬より販売開始)1席3100円、当日券1席3600円で販売されます。イス(自由席)が有り。

3歳未満は無料(イスなし)で募集人数に達し次第販売終了となります。

当日は15時より入場開始、軽食や飲料の売店とトイレも準備されています。

場所は新港第2突堤(中央区新港町2)と第4突堤(ポートターミナル2・3階西側送迎デッキ)です。

詳しくは公式ホームページをご覧ください↓
https://kobehanabi.jp/

船から見よう!

『みなとこうべ海上花火大会』は例年クルージングでの観覧プランもあります!

この機会にちょっと贅沢に過ごしてみませんか?

ルミナス神戸2

クルーズ時間

19時~22時頃

料金

①スペシャルコース:19440円(食事・乗船料・税金・サービ料込み)
② デラックスコース:14040円(食事・乗船料・税金・サービス料込み)
※乗船のみのコースは設定されていません。

詳細についてはホームページをご覧ください↓
http://www.luminouskobe.co.jp/event/hanabi.html

コンチェルト

クルーズ時間

18時50分~21時20分

料金

① 中華バイキング:大人17000円 小人(小学生)8500円 幼児(3歳以上)4250円 幼児(1~3歳未満)1100円
② 中華コース:窓側席22000円 内側席18000円
③ 鉄板焼きコース:22000円
※②③は未就学児のお子様は利用できません。
※すべて乗船料+食事代+税込の料金です。

詳細についてはホームページをご覧ください↓
http://kobeconcerto.jp/plan/577

まとめ

周辺のホテルでも「美食の夜」というテーマで花火大会に向けた、特別ディナーのプランが用意されています。

海、山、街と魅力あふれる神戸でこの夏はファミリーで、または大切なパートナーと過ごす計画をたててみるのはいかがでしょう?

そして夏の大イベント『みなとこうべ海上花火大会』で、おもいっきり素敵な思い出をつくってくださいね。

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■イベント, 花火大会