暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

新入社員の入社式に使える代表挨拶の良い文例と自己紹介の例

      2015/03/18

newemployee-welcomeparty
新入社員のみなさん、ご入社、おめでとうございます。

いよいよ、社会人としての生活が始まりますね。一社会人として、初めて臨む大切な儀式が入社式。

そこで、もし「新入社員の代表挨拶をしてくれ」とお願いされたら・・・と、不安だらけでしょうが、失敗は許されません。

ここでは、入社式で与えられた役目を果たせるよう、挨拶をすることの意義と文例についてご紹介していきます。

出典http://matome.naver.jp/odai/2139323263610567201

スポンサーリンク

入社式の一般的な流れ

スピーチ2

出典 http://www.dex.ne.jp/mantan/illust_mantan/psearch/ImageList.cgi?sid=pi007&thumbsize=150&word=&n_list=15&page=12

入社式は何のためにあるのか

実は、入社式があるのは日本だけ、だそうです。

入社式とは、その年に入社する新入社員を一同に集めて激励をする式典のことです。

新入社員にとっては、社会人としての第一歩を踏み出す日であり、人生の中での大きな節目となります。

会社にとっても、将来を担う新しい人材を迎え、新たな気持ちで仕事に臨む姿勢を確認する大切な日です。会社の一員になったと自覚できる、大切な儀式だと思ってくださいね。

入社式の流れ

一般的な流れは以下の通りになります。

(1)開会の言葉
「これより入社式を執り行います」という一般的な開会宣言です。

(2)社長の祝辞
入社までの間に、何度も社長の話は聞いていることでしょうが、一社員という立場で聞くと、得るものはたくさんあるでしょう。

会社の規模によっては次に社長に会う機会は当分ないかもしれませんので、しっかり耳を傾けましょう。

(3)入社辞令の交付
たいていは、名前と配属部署が書いてあります。

今後、転勤や転属、人事異動の際にも目にすることになるかもしれません。

(4)新入社員による挨拶(答辞)
会社に迎え入れていたただいたことに対する、お礼のあいさつにあたるものです。

(5)各部署紹介
配属先以外の部署についても、知っておくことはとても大切なことですね。

(6)閉会
このあとに、記念撮影、オリエンテーションがある場合もあります。

新入社員代表挨拶を行うメリット

新入社員代表挨拶に選ばれたあなた。それはとても誇らしい事ですね。

入社式には、会社の社長や役員がズラッと並んでいます。

独特の厳かな雰囲気の中で、新入社員を代表して挨拶をすることはとても緊張することですが、社長や役員、配属先以外の先輩方に、顔と名前を覚えてもらえる絶好のチャンスと考えてください。

新入社員全員の代表として、恥じることのないよう、堂々と入社式に臨んでほしいと思います。

また、新入社員の代表挨拶は入社式だけではありません。

新入社員歓迎会でも挨拶はつきもの。突然指名されて困らないように予習しておきましょう。
↓ ↓ ↓
歓迎会でのスピーチや自己紹介のポイントは?

スポンサーリンク

新入社員代表挨拶の構成と盛り込みたいポイント

構成

新入社員代表挨拶の構成は、一般的には以下のようにするとよいでしょう。

(1)入社式を開催していただいたことに対するお礼
(2)入社に対する喜びの気持ち
(3)仕事に対する抱負や決意
(4)援助や指導のお願い

入社して嬉しいという素直な喜びや、これからがんばっていくぞ、という決意、そして、お力添えをお願いする謙虚な気持ちをあいさつの中に込めます。

盛り込みたいポイント

入社式での挨拶のポイントは、以下の3点ではないでしょうか。

(1)若々しさ
(2)謙虚さ
(3)決意と自覚

新入社員の、フレッシュで勢いあふれた様子を、言葉にしてしっかり伝えていきましょう。

新入社員代表挨拶の文例1

本日は、私たち新入社員のために、このような盛大な入社式を催していただき、誠にありがとうございます。新入社員を代表いたしまして、心より御礼申しあげます。

ただ今、社長をはじめ、諸先輩方からの温かい励ましのお言葉をいただき、深く感銘を受けると同時に、決意も新たに身が引き締まる思いがいたしました。

ここに並んでいる仲間とともに、今日、この日を迎えられたことを大変ありがたく、またうれしく思っております。

私たちは、ようやく一社会人として、第一歩を踏み出したばかりの未熟者でございます。

一刻も早く、○○会社の一員として立派な戦力となれるよう、最大限の努力をしてまいりたいと思います。

どうか、先輩の皆様方のご指導、ご助言をよろしくお願い申しあげます。

本日は、まことにありがとうございました。簡単ではございますが、新入社員を代表して、謝辞とさせていただきます。

新入社員代表挨拶の文例2

本日は、私たち新入社員のために、このような盛大な入社式を催していただき、誠にありがとうございます。

ただ今、社長をはじめ諸先輩方からいただいた励ましの言葉をいただき、身にしみて感激しているところでございます。

本日、ここに参列しております同期の仲間とともに、会社の一員として迎えていただけたことを、心から感謝し、またうれしく思っております。

私たち新入社員は、みなチャレンジ精神と若さを持って、仕事に全力で取り組む覚悟でございます。

ただ、なにぶん、学校を出たばかりの未熟者でございます。諸先輩方のご指導、ご助言により、一日も早く、一人前の社会人としてお役に立てるよう、大いに努力していきたいと思っております。

どうかみなさま、温かく、また時には厳しくご指導くださいますよう、お願い申しあげます。

以上、簡単ではございますが、新入社員を代表いたしまして、感謝と決意の言葉とさせていただきます。ありがとうございました。

その他の使える文例

○○会社という大きな組織の中にあっても向上心を失わず、諸先輩方とともに仕事ができることを光栄に思います。
先ほどの社長のお話から、○○会社の長い歴史に改めて触れることができ、その一員となれたことに身に引き締まる思いがいたしました。
この歴史ある○○会社の中にあっても、決して満足することなく、慢心せず、気概を持って業務に取り組んでまいりたいと思います。
この入社式での新鮮な気持ちを忘れることなく、日々精進していきたいと思います。

まとめ

新入社員代表挨拶は、あくまでも形式通りのスピーチを行う方がよいでしょう。余裕があれば、社長からいただいた訓示に対するコメントも一言添えられるといいですね。

大きな声で、はっきり、ゆっくり、落ち着いて話すことができるよう、何度も練習してください。

新入社員の代表として、またとない機会です。しっかり役目を果たせるよう、最大限の準備と努力をしましょう。

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■挨拶・マナー, ■新入社員, 入社式