暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

梅雨の頭痛の対処法と原因は?めまいや吐き気や肩こりにも効くツボ

      2015/05/02

rainyseason-headache

ジメジメした梅雨の季節、ただでさえ気分は憂鬱なのになぜか起こりやすい頭痛。

梅雨時期に頻発する人が多いということですが、なぜだかご存知ですか?

頭痛はひどくなると、めまいを起こしたり目が痛くなったりすることもあるので、早めの対処をしたいものです。

今回はその原因と対処法、少しでも気分が軽くなるツボについてご紹介したいと思います。
出典http://impression-seikotsu.com/blog/?p=5832

スポンサーリンク

梅雨に頭痛が起きる原因

梅雨の頭痛のしくみ

梅雨に限らず、頭痛が起きる原因の一つとしてよくあげられるのが「低気圧」です。

良く天気予報で耳にする「低気圧」ですが、雨を降らせる前線は低気圧によってもたらされます。

つまり、梅雨時期には低気圧がよく発生しているということですね。

低気圧、つまり気圧が低くなるとなぜ頭痛が起きるのでしょう?

それは気圧が低くなることによって空気の酸素濃度が低下することが原因です。

人間は酸素を取り入れて呼吸をしています。

酸素は血管の中の血液によって運ばれますが、酸素濃度が低い、つまり取り入れることのできる酸素の量が少ないと、より多くの酸素を運ぼうとして血管が広がります。

この広がった血管が周りの神経を圧迫して頭痛が起きると言われています。

低気圧が原因ではない場合も

ただし、低気圧が来たからといって全員に頭痛が起きるわけではありません。頭痛が起きやすい体質というものがあります。

はっきりとした原因はつかめていないようですが、良くいわれるのがストレスをかかえている人、甘いものや冷たいものが好きな人です。

もし、頭痛がしょっちゅう起こる方で上記に当てはまる場合は、低気圧が近づいてきたと感じたら食生活を見直してみるのも一つの手かもしれませんね。

また、梅雨の時期には洗濯物がなかなか乾かない…と頭を悩ませてしまいますね。
↓ ↓ ↓
梅雨時期の部屋干しの臭いを防ぎ早く乾かす方法とは?

梅雨に頭痛が起きたら冷やす?温める?

低気圧による頭痛は、血管が広がることによって起きるとお話ししました。

ということは、血管を元に戻せば頭痛は収まるということです。元に戻すということはつまり収縮させる、ということ。

そのためには、冷やすことが一番といわれています。ズキンズキンと痛むことが多いので、痛みを感じるところを冷やしてみてください。

ただし、梅雨時期の頭痛だからといって低気圧が原因と断定できるものではありません。

たとえばストレスや緊張などによって、血管が縮んだことによって痛む場合もあります。

この場合は、縮んだ血管を元に戻さなければならないので温めます。頭が締めつけられるように痛むことが多いようです。

スポンサーリンク

梅雨の頭痛に効くツボ紹介

百会(ひゃくえ)

ツボ

出典http://www.wakaba-kenkou.com/wp2/wp/?p=31

有名なツボなので、耳にしたことがある方もいらっしゃるかもしれませんね。

どのタイプの頭痛にも効くといわれていますが、特に精神的なストレスからくる頭痛に効くツボです。

頭のてっぺんにあります。ゆっくり押してみましょう。

指間穴(しかんけつ)

ツボ

出典http://magazine.campus-web.jp/archives/147959

一時的ではありますが、血圧を調節する働きがあります。

太くなってしまったり収縮してしまった血管を元に戻すことができます。

人差し指と中指、中指と薬指、薬指と小指の間の、手のひらと手の甲の間の部分を指圧マッサージします。

風池(ふうち)

ツボ

出典http://tsubona.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

頭痛に一番効くといわれる場所です。

特に、眼精疲労やストレスなどからくる頭痛には効果絶大です。

首の後ろ、骨の両側にある筋肉の盛り上がり部分から1センチほど外側になります。

このツボは指圧するだけではなく、ホットタオルなどで温めたりしても効果ありますよ。

めまい・吐き気・肩こりが起きた場合に効くツボ

頭痛からくるめまいや吐き気、かなりつらいですよね。

少しでもかるくできるよう、手軽に押せるツボをご紹介します。

完骨(かんこつ)

ツボ

出典http://shinkyu.potaco.net/92024/

肩こりや首の痛みに効くツボです。

頭痛やむくみ防止などにも効果があるといわれています。

耳の後ろにある膨らんでいる部分から1センチほど下にいき、そこからさらに内側(後頭部側)、髪の生え際の少しへこんだ部分がツボになります。

上に押し上げるようにして刺激してみましょう。強すぎず弱すぎず、がおススメです。

頭竅陰(あたまきょういん)

ツボ

出典http://www.tubodesu.com/head02+index.id+1.htm

あまり耳にしたことがないかもしれませんが、頭や目の痛み全般に効くツボです。

耳の後ろ側にある、少し骨がふくらんだ部分のちょっと上のくぼみをゆっくり押してみましょう。

まとめ

ジメジメ、イライラが多くなる梅雨の時期、少しでも気分が楽になるツボをご紹介してみました。

どうしても耐えられない場合は、市販の鎮痛剤などを使用することも躊躇してはいけません。

でも、薬に頼ることなく治すことができれば一番うれしいですよね。

今回ご紹介したツボは誰にでも効果があるというわけではありませんが、ぜひ自分の頭痛に効くツボを探してみてくださいね。

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■健康・病気, ■梅雨, ツボ・漢方