暮らしのまとめ

旬の話題やお役立ち情報を日々まとめていきます。暮らしの参考にしてください。

黄砂アレルギーの症状でのどや目のかゆみや肌荒れ対策と治療法

   

yellow-sand-allergy

長い冬も終わりを告げ、ポカポカ陽気の春到来です。

毎年この時期になると気になるのが黄砂アレルギーです。

新学期や仕事始めと新芽が芽吹くように目標に向かってスタートを切るこの時期に、体の不調を訴える人が増えています。

花粉症が発生する時期と一致するので、判断を混同しやすいのですが、症状が長引いたり悪化する場合は、黄砂が原因かもしれません。
出典http://kafun.sakura.ne.jp

スポンサーリンク

黄砂が体に与える影響

黄砂とは中国など東アジアの砂漠から偏西風にのって海を渡って日本にまい降りる砂の粒子です。

その粒子は花粉より小さく、目、鼻や口など肺に通じる気管支に至るまで付着し、咳や鼻炎、目の充血などのアレルギー症状を引き起こします。

また皮膚を乾燥させ、痒みやただれなどアトピー性皮膚炎を悪化させてしまうという症状も多くみられます。

黄砂は自然現象?それとも人為的な環境問題?

黄砂

出典http://shop.plaza.rakuten.co.jp/e-pearlcollection/diary/detail/201504170000

黄砂は風が土を運んでくるというイメージから、依然は台風のように自然現象の一つと考えられてきました。

しかし最近では、中国など一部の地域において急速に被害が拡大している事で人為的なものに起因する可能性が疑われています。

充分な解明がされていない事柄だけに不安はつきまといますが、自分の身体は自分で守るなど、できることから始めましょう。

黄砂アレルギーの治療法と対処方法

のどのいたみ

出典http://xn--qst224ac9g76l.com/%E6%B2%BB%E7%99%82/%E3%81%AE%E3%81%A9/

1年中飛来していると言われる黄砂のピークは、3〜5月と言われています。

黄砂アレルギーの特効薬はいまだ未開発ですが、花粉症の時と同じ抗ヒスタミン薬が、目や喉のアレルギー症状をおさえてくれます。

黄砂による目のかゆみや充血の治療法

• 抗ヒスタミン配合の点眼薬で充血や目のかゆみの炎症を静めましょう。

• 清涼感のあるものを使用することで痒くことができないストレスを解消してくれます。

黄砂による目のかゆみや充血の対処法

• 空気中に舞い散るアレルギー物質をできるだけ避けるために、外出時には花粉症用のゴーグルを使用しましょう。

黄砂によるのどのかゆみ治療法

• 帰宅時には手を洗うようにうがいを習慣化しましょう。

• 抗ヒスタミン配合のうがい薬は殺菌作用があります。また使用することで、喉のイガイガする炎症をおさえてくれるでしょう。

• ミント味のメントールタイプなど清涼感のあるものを選ぶことで、手が届かない苦しいかゆみを解消できます。

黄砂によるのどのかゆみ対処法

• 外出時には、花粉よりも粒子の小さい黄砂にはウィルス対策マスクを着用しましょう。

• ドラッグストアで売られている最近話題の『PM2.5』など大気汚染専用のマスクも有効です。

スポンサーリンク

黄砂による肌荒れがおきた時の治療法と対策方法

赤くただれたり、痒みがでたり、時には熱を持ったように腫れてしまうなど、見ているだけでも憂鬱になってしまいますよね。

外出をしないのが一番の対処策ですが、日常の生活を送るうえでは、最善策とはいえません。

黄砂による肌荒れの治療法

• 肌に潤いをあたえるセラミドの成分を含むクリームを塗りましょう。

• 黄砂は石鹸と同じアルカリ性です。健やかな肌を保つためにバスタイムには弱酸性のボディシャンプーがオススメです。

黄砂による肌荒れの対処法

• 出かける際にはアームカバーなど、できるだけ肌の露出を控えると良いでしょう。

最後に

社会問題にまで発展している黄砂は、花粉のようなアレルギー症状を引き起こします。

黄砂情報をチェックして、お洗濯を外干ししないなど生活面からも予防すると良いでしょう。

大気の流れをかえることはできませんが、あなたの気持ちは設定可能なはずですよね。

肌には心のあり方が影響します。神経質になることでかえってストレスをためこまないように、おおらかな気持ちでいることも大切です。

アドセンス

スポンサーリンク

 - ■健康・病気